木材チップと木材繊維加工における生産性と品質

MDF、HDF、HPL、CPL、チップボード

家具、キッチン、インテリア用のパネル材の製造では、原材料、製造品質、生産性に最適なソリューションを提供するツールシステムが求められています。 原材料の構成や種類などのプロジェクトパラメータを変更した場合、その生産性向上のための最適なサポートに、個別のソリューションが必要であることも多々あります。

ライツはパネルメーカーと緊密に協力し、堅牢性、耐久性、および低運営コストを特徴とする木材、パネルボードのトリミングと小割用ツールを開発しました。 さらに、ライツではプロジェクト管理全体にわたる経験による、最高品質のための最も生産的なソリューションを提供します。


トリミングと小割

トリミングと小割は、スルーフィードのモルダー機における連続加工時に行われます。 ライツはこれらの機械タイプに応じて、セグメント、ミーリング、コンパクトホッガー等広範囲な切削ツールをご用意しており、切削要件により超硬やダイヤの刃がついています。
 


カスタマーサービス
連絡先
045-533-3020
045-533-3021 (FAX)
〒223-0059
神奈川県横浜市港北区北新横浜2-7-2
日本
このページを推奨