ライツ HS ツイストドリル XL

正確でスピーディーに効率よく

建設業界における主材料として、以前にも増して当たり前の存在になりつつある木材。ニーズの高まりに加え、原材料の価格高騰も相まって、木材建設業界が直面する資源効率という課題に一層注目が集まっています。そこで問題解決に一石を投じるのが、長い全長を誇るライツのHSツイストドリル。木造建築固有の要件と材料を考慮して設計された新シリーズのボーリングビットは、加工時間を大幅に短縮することが可能。さらに、ツール寿命が大幅に延びるため生産コストも削減できます。

0 
市販のツイストドリルと比較したツール寿命(最大)
0 
ケビキ刃・スクレーパー数
0 %
貫通側の位置精度の向上
メリット
  • 1パス切削での孔あけが可能
  • バリのない優れた品質
  • 長寿命
  • 少ない労力で大きな成果

 

特長
  • 中心錐、ケビキ刃付
  • 全長460 mm
  • 全長235 mmまで複数回の再研磨が可能
  • 一般的な木工機械に対応
  • 無垢材の加工に最適
  • 標準在庫品
  • ハイス鋼

 

導入によるメリット …

生産性 & 効率性

短時間で安全に

生産性 & 効率性

短時間で安全に

  • 高速送りによる加工時間の短縮
  • 1パス切削で加工が可能(サイクルタイム短縮)
  • ハイス鋼と屑はけ構造により長寿命

品質

無垢材で優れた穿孔

品質

無垢材で優れた穿孔

  • ダボがぴったりとはまる正確な穿孔
  • 欠けのないきれいな穿孔
  • 高い屑はけ効果により誤動作のリスクを低減

持続可能性

使う人にも環境にもプラス

持続可能性

使う人にも環境にもプラス

  • 最適化された刃型及びフルート形状による省エネルギー化
  • 刃型は原則として再研磨可能

ダウンロード

カスタマーサービス
連絡先
045-533-3021 (FAX)
〒223-0059
神奈川県横浜市港北区北新横浜2-7-2
日本
このページを推奨